引っ越し業者料金ランキング!安いおすすめは?【相場いくら?】

アート引越センターダンボール無料?【料金安い時期狙い目は?】

梱包用の段ボールや資材について教えて下さい。

引越しの段ボールや梱包用資材の準備はホームセンターなどで自分が購入して準備するのでしょうか。アート引越しセンターでも購入できるですか?

【S・Wさん 30代】

段ボールなどはアート側が準備してくれますので購入する必要はありません。

ご質問ありがとうございます。

アート引越しセンターの場合、段ボールを単独で購入するというのではなく、荷物の量に応じて段ボールの種類や量、ガムテープなど全てアート側が用意してくれるようになっています

段ボールやガムテープの量については十分すぎるくらいかなりたくさん準備して貰えたので足りないということは全くなかったですし、引越し当日も作業員の方が段ボール持参で来られたので全く問題ありませんでした。

また、アート引越しセンターでは食器類をそのまま詰め込める“エコ楽ボックス”や靴を簡単に収納できる“エコ楽シューズボックス”なども準備してもらえますので、もし利用したいのであれば見積もりの際に担当者に伝えておきましょう。

※エコ楽ボックスシリーズは引越し当日に作業員の方が持参

 

アート引越しセンターの梱包資材は豊富!

アート引越しセンターの梱包資材は本当に豊富に揃っています。

段ボールも大・中・小の他、着物専用の段ボールや割れ物を包むためのプチプチシート、食器を包むための専用用紙、ガムテープなど全て用意してくれました。

ちなみにガムテープは赤・黄色・白の3色あり、段ボールの中身によって使い分けるようにアドバイスを貰えたので非常に使いやすかったです。

例えば・・

■赤いテープ⇒割れやすいもの
■黄色いテープ⇒すぐに使うもの
■白いテープ⇒その他のもの

など中身によって使い分けすることで、黄色いテープの段ボールは一番上の目立つ場所に、赤いテープは段ボールは積み重ねないように・・など配慮してもらえ、荷解きの際も色を見ただけで見分けが付きやすくなります。

もちろんどの色のガムテープの余るくらいに準備してもらえますので、安心して使ってもらって大丈夫ですよ!

【サイト管理人「引っ越しキラー」より】

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 

引越しキャンセルしたときの対応について教えて下さい。

アート引越しセンターで引越しの契約をしていたんですが、都合により引越し自体がキャンセルになりました。ただ契約時に営業マンの方が置いていかれた段ボールがそのままの状態で残っているんですが、どのように処分すればいいんでしょうか?

【U・Oさん パート主婦】

はい。段ボールについては基本的には”買取”か”返送”のどちらかになります。

ご質問ありがとうございます。

契約後何らかの都合で引越し自体キャンセルになった場合、このどちらかの対応が必要になってくるかと思います。

ただ”買取”にしても”返送”にしてもまずは一度営業所の方に連絡を取り、どのように処分したらいいのか確認するようにしましょう。

場合によっては“買取”ではなく”必ず返送して下さい”と言われるケースもあるので、まずは連絡を取ってから処分するようにして下さいね

 

使う予定がないのであれば返送がベスト!

もし今後アート引越しセンターで引越しをする予定があるのであれば買取をしておいてもいいと思いますが、そうでない場合は邪魔にもなりますし返送しておいた方がいいでしょう。

ちなみにその場合のかかる運送費は全て自腹。着払いではなく元払いで対応して下さい。

どうしても運送費がかかるのがイヤ・・という場合には営業所まで自分で運ぶというのもアリですよ!

 

見積もり段階での段ボールは拒否するのが一番ベスト!

引越し業者によっては見積もり段階で段ボールを置いていこうとするところもありますが、どの業者を利用するのか決めていない段階であるならこれは絶対に拒否するようにしましょう

引越し業者は契約を取るために段ボールを置いていきます。ですがこの段ボールは決してプレゼントではありません。

使わない段ボールは返送する必要や買取の義務が出てきてしまいますので、契約前の段ボールの受取は拒否しておくことが賢明だと言えるでしょう。

【サイト管理人「引っ越しキラー」より】

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 

引越しで一番安い時期っていつなんですか?

近々引越しする予定です。なるべくお金をかけずに引越したいと思っているんですが、いつの時期が一番安く引越しできるのでしょうか。

【30代 女性】

引越しの繁盛期は3月中旬~4月上旬にかけてで、この時期の引越し料金はかなり高くなっています。

ご質問ありがとうございます。

この時期はどこの引越し業者も半端なく忙しくなります。

実際3月・4月に引越ししようと見積もりをお願いしてもタイミングが悪ければ断られてしまうこともあるようです。普段と比較してみてもかなりの混雑ぶりだと言えるでしょう。

そんなわけですので当然のことながらこの時期の引越し料金はかなり高額であることがほとんどです。

通常であれば当然値引きも期待できませんし、それどころか場合によっては通常の3倍の料金になってしまうこともあるほどですので、安く引越しを行いたいのであれば絶対に3月・4月の引越しは避けるようにしましょう

 

引越しは1月が狙い目!

3月・4月が引越しのオンシーズンならオフシーズンは1月

特に1月上旬は引越しを行う人が極端に少ないため値引率はかなり良いですし、引越し作業に当たられるスタッフもベテランばかりを揃えていたりと対応も良くなるため非常にスムーズな引越し作業が期待できます。

時期を選ばないというのであればオフシーズンの引越しも考えてみるといいかもしれませんよ。

 

月初めや仏滅の引越しも狙い目!!

月末と月初めで考えるなら圧倒的に月初めの方が値段は割安になります

これはニーズ的なもので、どうしても企業などでは月初めから移動が多くなるため月末に引越しを期待されるケースが多くなっています。

また引越しの時期として六曜を気にされる方もまだまだ多く、大安よりも仏滅の方が値引率は圧倒的に良くなるでしょう

【サイト管理人「引っ越しキラー」より】

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 

衣類なども全部段ボールに入れなきゃダメ?

アート引越しセンターで引越しの予定があるんですが、クリアボックスに入れている衣類などは段ボールに移し替えて梱包しないといけませんか?あとタンスの中身なども全部空っぽにしなきゃダメですか?

【30代 女性】

プラスチックなどのクリアケースに衣類を収納しているのであればそのままで運んでもらえますので、特に中身を段ボールに移し替える必要はありません。

ご質問ありがとうございます。

ただ容器の蓋がガッチリ締まらないタイプのものや引き出しになっているようなボックスの場合には移動途中で蓋が開いてしまう可能性もありますのでガムテープなどで止めておく必要があるでしょう。

この時気をつけてもらいたいのがガムテープの種類。

一般的に市販されているガムテープだと長時間張っていることでベタベタが残ってしまったりきれいに剥がれなくなって跡が残ってしまう場合もありますので、出来るだけアートから梱包素材として渡される養生用のテープで補強するようにして下さい。

養生用のテープとなると粘着力は一般的なガムテープには及びませんが、家具などに跡がつきにくいので引越しの時には重宝するでしょう。

 

タンスの中身はケースバイケース

タンスの中身については基本的には段ボールの方に移し替えなくてはいけません

ただ引越し先が近場の場合やタンスの強度、引き出しの数、種類によってはそのまま運んでもらえる場合もありますので見積もりの際に担当者に聞いてみるといいでしょう。

ちなにみ我が家の場合、タンスの形が横長だったためそのまま運ぶのは無理だから中身を移し替えるように言われました・・。

これは個人的な感想ですが、タンスの大きさがそれほど大きくなく、形が縦長のケースの場合ならそのままの状態で運んでもらえるような気がします。

タンスを運ぶ際には筒状になったキルティング素材の布で全面覆って貰えるので傷も付かず安心ですよ。

【サイト管理人「引っ越しキラー」より】

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 

アート引越しセンターなら荷物と一緒に自転車やバイクも運んでもらえる?

今度引越しすることになったんですが、原付バイクと自転車も運んでもらいたいと思っています。自分で運べたらいいんですが、引越し先が少し遠いところなのでお願いしたいんですが大丈夫でしょうか?

【M・Kさん 男性】

はい、大丈夫ですよ!アート引越しセンターなら自転車でもバイクでも荷物と一緒にトラックに積みこんで運んでもらうことができます。

ご質問ありがとうございます。

あっ!ただし50ccを超える大型バイクの場合には別の運搬になるようですが・・。

もちろんお願いする場合には見積もり時に忘れずに伝えておくようにしましょう。

自転車やバイクは家の外にあるので見積もりの際忘れがちになり、引越しリストから漏れてしまっていた・・なんてことも結構あるようです

あと引越し当日、作業をスムーズに進めていくためにも見積書にきちんと記載してもらっておいた方がいいでしょう。

 

アート引越しセンターならバイクも可

アート引越しセンターでは50ccまでのバイクであれば荷物と一緒に積載も可能になっています

引越し業者によっては自転車の搬送はOKであっても、バイクと車は専門の車両輸送業者に委託する・・という所が多いのできちんと確認するようにして下さい。

契約書を見て少しでも分からないところや疑問に感じるところがあればそのままにしておくのではなく、相手にはっきりとした回答を求めることが大切なポイントになります。

 

車の運搬はどう?

車の運搬はアート引越しセンターで請け負って貰うことができますが、残念ながら荷物を一緒に運んでもらうことはできません。

基本的に車の運搬は受取から配送まで一週間程度かかるようですからある程度時間に余裕を見る必要があります。

ちなみに運搬費用については見積もり時に担当者に相談してみましょう。

【サイト管理人「引っ越しキラー」より】

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 

結論!一番おすすめの引っ越し見積もりサイトはココ!

osusume

ranking3

btaikenbkoushiki

TOP > アート引越センターQ&A > アート引越センターダンボール無料?【料金安い時期狙い目は?】