引っ越し業者料金ランキング!安いおすすめは?【相場いくら?】

引っ越し本棚・食器棚の運び方は?【家具分解・梱包・運び方】

本棚や食器棚などの大型家具ってどうやって引っ越しするのでしょうか。

分解するのかそのまま運びだすのか?
また中身は出しておかなければいけないのか?

引越し当日になって、やらなければならないことがたくさん出てきてしまったらなかなかスムーズな引越しができません。

なので、引っ越し前日までにやっておかなければならないことや、傷つけられたりした!なんてトラブルにならないための注意点などをまとめてみました。

 

引っ越し本棚中味どうする?

人によっては、自宅に本棚があることでしょう。

HL054_72A

本棚についてですが、結構運ぶのが厄介となっているので、きちんと運び方や事前の準備について確認するようにして欲しいと思います。特にサイズが大きいものに関しては注意が必要です。

 

中身は絶対に空にしよう!

本棚ですが、必ず本を出すようにして下さい。

面倒と感じる方もいるでしょうが、本は非常に重いので、中身をいれたままでは運ぶことは不可能です。

引っ越し業者の方の腰が大ダメージを受けます(笑)また、本以外のものを入れている時ですが、これについても出すようにしましょう。

次に、棚板ですが、これはそのままにしておくのが良いでしょう。棚を止める作業が必要になるのですが、これについては素人が出来るものではありませんので、プロの業者に任せてしまうのが良いです。自分で下手にすると壊してしまったりもするので気をつけて下さいね。

 

ついでに要らない本の整理も!

引っ越しは絶好の整理整頓の機会となっています。

ですので、どうせなら引っ越しを機に要らない本の整理をしてしまいましょう。そうすれば、荷物を大きく減らすことが出来ます。

尚、本の処分についてですが、これは捨てるのはもったいないですので、古本屋などに持っていくのがお勧めです。ちょっとしたお金にならないかもしれませんが、0円よりはマシでしょう。

古本屋で売るのが面倒!という時は処分になりますが、この時はしっかりと紐でくくっておき、廃品回収に出すのが良いと思います。

 

引っ越し食器棚の運び方とは?分解・中味はどうする?

引っ越しの時に厄介な家具といえば、食器棚。

AS145_L

食器棚は食器や調理器具を収納するたなとなっています。大抵の食器棚はガラス製のトビラがついており、これが面倒なのです…。

きちんと分解して梱包しないと搬出時に割れてしまったりもありますからね。

 

分解はどうする?

食器棚によっては、分解することが出来るようになっています。さて、ここで気になるのが、分解した方が良いのかどうかということです。

これは、業者に確認をするようにしましょう。

食器棚の種類によってですが、分解することで逆に運びづらくなってしまう可能性があります。

こちらは良かれと思ってやったのに、それが裏目に出て…なんてことになってしまうとシャレになりません(笑)

小さな親切大きな迷惑ってやつですね。

 

中身は絶対に空にしよう!

まさかとは思いますが、食器棚の中に食器を入れっぱなしであけ口をダンボールで開かないようにして運べばいいや・・・と思っている方はいませんよね?!笑

洋服ダンスなどであれば、中身を入れっぱなしにしておいて良いことも多いですが、食器棚となってくると話は別です。なぜなら、中に入っているのは、食器だからです。

このまま運んでしまうと、間違いなく食器が割れたりキズついたりするのは誰でも分かることでしょう。

ですので、中に入っている食器は必ず新聞紙などで包んで綺麗に梱包して欲しいと思います。

 

食器棚が古い場合は要注意!

古い食器棚になってくると、角の塗装がはげかかっていたりと、何かとボロが出ています。このような食器棚だと、普通に運んでもキズがついたりする危険性があります。

とは言え、それを回避する術はありません。

ですので、ある程度の傷などの事故は覚悟しておきましょう。

 

引っ越し鏡台・ドレッサーの分解・梱包・運び方は?

引っ越しの時に運び方を気をつけたい家具の一つが鏡台となっています。

これは、女性が化粧をするための机のような家具を指します。大きな鏡がついているので、鏡台と言われています。

KE045_72A

和式と洋式のものがありますけど、最近の主流は洋式となっており、和式はほとんど見なくなりました。

 

運び方は業者に任せてしまおう!

引っ越しになれた業者といえども、鏡台の運びには苦労をします。

ですので、こちらが下手に触ってしまうと、余計に運びづらくなってしまいます。

よって、運び方は全部業者に丸投げをしてしまいましょう。そうすれば、トラブルの起こる可能性を下げることが可能となってきます。

 

分解はどうしたらいい?

鏡台の中には、分解できるものがあります。

分解した方がトラックの場所をとらないというのであれば、分解しても良いとは思いますが、分解は面倒なので、分解することのメリットがあるのかをきちんと事前に確認しておくのが良いでしょう。

尚、分解した時は、必ずネジなどをまとめて保管しておくようにして下さい。

また、分解にしろ梱包にしろ、こちらでどのくらいやればいいのかわかりませんよね?親切な営業スタッフなら、見積もりのときに「なにもしなくていいですよ」「こうしておいてくださいね」・・などといってくれますが、何も言われなかったら、こちらからちゃんと確認したほうがいいと思います!

 

新居を確認!

今のマンションなどでは新居によっては、鏡台が設置されていたりもします。

ですので、引っ越ししたら鏡台が必要なくなった!というケースも0ではないでしょう。

よって、新居を見るときには、どこで化粧をするのか、鏡台が必要なのか、それとも要らないのかをきちっと確認しておくことをお勧めします。

そうすれば、古い鏡台を処分できたりもしますからね。この辺りは確認しておかないと、後で後悔する可能性があるので気をつけて下さいね。

 

ソファ引っ越しの注意点と確認すべきポイントとは?

ソファーはタンスなどの家具に比べて、色々な形があり、それでいてキズつきやすいといったデメリットがあります。

ILM16_AA07016

ですので、非常に扱いにくいと言えるでしょう。引っ越し業者が嫌いな家具の一つでもあります(笑)

 

事前に拭き掃除をしてキズを確認!

いつもは座ってばかりのソファ。ですので、キズなどについては気付いていないことが多いです。

よって、引っ越し前には拭き掃除をして、

キズがついていないかどうかを確認

しておきましょう。

高いソファーの場合は、きちんと写真を撮っておくことをお勧めします。そして、搬入後にもキズの確認をしましょう。

 

搬入先のエレベーターを確認!

同じファミリータイプからファミリータイプに引越しをするという時には問題ないと思いますが、ファミリータイプから一人暮らしのマンション…という時には、搬入先のエレベーターの大きさを確認しておきましょう。

場合によっては、エレベーターが小さくソファーが入らないというトラブルが起こったりもします。

 

運び方には事前に確認!

ソファーはかなり大きいので、壁などとの接触事故が起こりやすいです。ですので、どのような形で運んでくれるのかをきちんと事前に確認しておくことをお勧めします。

ここを確認しておかないと

「キズを付けられた!」
「汚れていた!」

というトラブルも起こってしまいます。

大手業者であればなれているのであまり心配はいりませんが、普通の運送会社で、尚且つスタッフがアルバイト…という時には事故も起こりやすいので気をつけて下さい。

 

引っ越し衣装ケース中身はどうする?

衣装ケースとは、フタ式や引き出し式のプラスチックのケースを指します。

これは、別に洋服を保存しておくものではありません。

case

人によって、使い方は様々ですが、下着を入れたり、靴下を入れたりする人が多いのではないでしょうか。大体、キャスターがつくものがあります。

 

衣装ケースはどうしたらいいの?

衣装ケースに関しては、これはほとんどノータッチで良いと思われます。ですので、何もしないのが正解。業者に全部任せてしまいましょう。

今は、どこの家にも衣装ケースがありますので、引っ越し業者も運び方に関しては手馴れたものです。また、衣装ケースに関しては、ガムテープを貼ったりする必要がないのも特徴です。

ただ、経験浅いアルバイトスタッフが扱ったりすると、ミスして、引き出しが取れてしまったりもあるので、そこは業者に指示を仰いだ方が良いと思われます。

 

中身はどうする?

衣装ケースの中身を出すのか、それとも出さないのかについてですが、

ほとんどの場合において、出さなくて良くなっています。

ですので、全く手を触れずにおきましょう。

下手に荷物を出してダンボールの数が増えてしまい、それによって、引っ越し料金が上がってしまうのは本当にバカらしいからですね。よって、基本は中に入れっぱなしというのを覚えておきましょう。

 

キャスターはどうする?

プラスチック製の衣装ケースですが、キャスターがついているものもあります。このキャスターに関しては外しておきましょう。

キャスターをつけたまま、ガラガラとやってしまうと、床にキズがついたりする可能性もありますからね。

見積もりに来た営業マンに中味とキャスターは一応確認すればよいと思いますよ。

 

結論!一番おすすめの引っ越し見積もりサイトはココ!

osusume

ranking3

btaikenbkoushiki

TOP > 家具・家財 > 引っ越し本棚・食器棚の運び方は?【家具分解・梱包・運び方】